"/>

カードを持つ方なら

もう怪しすぎて仕方がない!という方もたくさんいると思いますので、クレジットカード現金化サービスの全貌をここですべて話していきましょう。まずクレジットカード現金化は基本的には現金化業者が指定するネット通販からショッピング枠を利用して商品を購入してもらい、そこからキャッシュバックとして現金を受け取れる仕組みになっています。ということは実際に購入代金は契約しているクレジットカード会社に対して支払うお金となり、あくまでも現金化業者からお金を借りるということにはならないことがわかります。ちなみにもちろん購入した金額が全額振り込まれるというわけではなく、それぞれの現金化業者が設定している還元率に沿ってお金が振り込まれるというシステムになります。何故なら、現金化業者の取り分を差っ引くからです。きちんとした現金化業者なら当然違法性もまったくありませんので、何よりも簡単で且つスピーディーにあなたもお金を作り出すことができるでしょう。今の話の中で、最もクレジットカード現金化を利用する方にとって重要なのは「還元率」になります。還元率とは何なのかというと、例えば10000円の商品を購入してそこから還元率80%でお金が振り込まれるとしましょう。すると実際に振り込まれるのは8000円になる。ということです。つまり還元率が大きいほどあなたは得をします。ただし極端に大きすぎる場合はちょっと怪しんだ方が良いかもしれません。例えば還元率99%みたいなところは悪質業者の可能性も否定できません。ようするに無難な会社を選ぶべきということです。