"/>

あらゆるメリット

より明確にクレジットカード現金化のメリットをお伝えしておきましょう。まず現金を作る方法としては他に定番なのが消費者金融ですよね。違いとしては消費者金融はただの借金ですが、クレジットカード現金化はカード会社への支払いが発生しますがその分返済という概念が生まれない方法となります。では早速メリットにしっかり触れていきましょう。まず利用限度額の設定が違うということに注目してみてください。例えば消費者金融の場合は総量規制という法律があり、年収の3分の1を超えるキャッシングは基本的にできません。しかしながらクレジットカード現金化というのはショッピング枠の幅が限界値となるので、幅があればあるほど上限なくお金を作ることができるのです。ということはあなたの収入なんてまったく関係ないということになります。続いてクレジットカード現金化は審査がないということ。これって地味にでかいと思います。本来消費者金融を利用する場合、身分証明証から何から何まであらゆる情報を提示しなければいけません。しかもすぐに可否が決まるわけではないので初めて利用する場合は相当時間が掛かってしまいます。しかし一方でクレジットカード現金化の場合は電話一本ですぐに現金を手に入れることができます。このアドバンテージはかなり大きいですよね。そして最後に金利と還元率の話です。消費者金融の場合は10万円未満で年利20%、それ以上で年利が少しずつ下がるという傾向にあります。お金を気軽に借りれる人は良いですがそうでない人はやっぱり現金化の方が良いでしょう。